犯罪収益移転防止法とは? 楽天銀行スーパーローン


楽天銀行スーパーローンカード・明細書といった
楽天銀行からの郵送物は、仕事先もしくは自宅どちらかを
送り先先としてご指定することができます。

ただし、楽天銀行スーパーローンカードの送り先を

仕事先に指定した場合は

ご契約時に別途ご自宅へ

犯罪収益移転防止法に基づく文書

が送付されますので、ご確認下さい。

なお、封筒にはすべて当行社名が記載されております。


消費者金融では、郵送物は個人名や社名が分からない送り主名が基本ですが
銀行系は銀行名で来るんですね。

犯罪収益移転防止法とは何か


正式名称を

「犯罪による収益の移転防止に関する法律 」

といい、犯罪により得た収益をはく奪することや、被害の回復を図ることが重要であることから
犯罪による収益の移転防止を図るとともに、テロ行為などへの資金の供与を防止することを目的に
平成20年3月1日に施行された法律です。


突然家に、『犯罪収益移転防止法に基づく文書』
という書類が家に送られて来て
何が何だか分からない状態から
ネット検索でこのページに行き着いた方もいらっしゃるかと思います。


書類の送付先をお客様の依頼通り変えますよ
という確認のお知らせと思って頂ければ結構です。



オススメ銀行系カードローン
楽天銀行スーパーローン
お申込はこちら
↓↓↓

クリック即契約ではありません。
リンク先は楽天銀行HPとなっております。